久山トリアスから徒歩5分にある、臨済宗妙心寺派、清谷寺が経営する認可外保育施設です。

園長挨拶

  • HOME »
  • 園長挨拶

「少人数保育でコミニュケーションが沢山とれる家庭的な保育を」                                 
                                                                                                                                 せいこく保育園 園長 柴田 昭道  

 せいこく保育園は、開園して8年を過ぎました。子どもたちは園庭で元気に遊んでいます。
 園での生活の中で、遊びは子どもにとって一日の大半を占めますが、園ではあまり備え付けの遊具は置いておりません。身近にあるものが子どもたちの遊び道具になります。
 身近にあるもので、子どもが考え遊びを作り出すことを目標としています。その中で、保育者は友達との関わり方や集団の中での生活経験の仕方を、身につけてくれるよう心がけています。
 また、遊びだけでなく、年長さんは決まった時間に勉強をします。少人数なので学習を通して子供達と先生がコミニュケーションを沢山とることができます、保育士と話す機会が沢山あるとゆうことは、自然と言葉に対する理解力もついてきます。そして、話を理解することによって、話が聞ける子、勉強が好きな子が増えてきています。これは少人数保育だからできることです。

園生活においては、子どもが生活していく上で安心できるような場所と人の提供、つまりいつも気にかけてくれる人がいることが実感できるようにな園になるように心がけながら、子どもを中心とした家庭と園の強い信頼関係を築きあげて、子どもの成長を共に見守りたいと思います。

お気軽にお問い合わせください TEL 092-976-2323 8:00~18:30(日・祝日を除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

清谷寺ホームページ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • facebook
PAGETOP